2018年3月9日(金)

第88回全関西学生スキー選手権大会【クロカン編】②

本日3月9日は全関西学生スキー選手権大会2日目!

コンバインドクロス男子2部マススタート

午前のスペシャルジャンプ競技は天候不良のため中止となりましたが、午後にコンバインドクロス7.5キロマススタート方式が開催されました。

結果は、男子2部1位市川、5位岡村でした。

リザルトはこちら

以下、選手からのコメントです。

 

#103 市川健太選手

1位 市川

「何としても今日は、着を取らなければならないという気持ちで挑みました。スタート直後から、他の選手の滑りも思いの外良くて、トップに行かなければならないという焦りから、自分の滑りが思うようにはできなかったです。その中でも色々なところで皆様の応援があったので汚い滑りでしたが、全力で滑ることができました。マススタート方式をやるのが初めてなので、前半頑張ったからには1位を目指したいです。明日は、自分の滑りをして、グンダーセンも狙っていきたいです」

 

#106 岡村卓実選手

5位 岡村

「今日はジャンプ競技次第初めてだったので緊張しながら迎えたましたが、やはり天候に左右されることを実感しました。しかし、競技がなくなったことを気持ち切り替えようと落ち着かせました。板も雪質も滑りやすく、コンディションにはめぐまれ良かったです。レース展開は思うように踏ん張れず、インカレ以上に足の痛みがあることから、もう少しできたと悔しかったです。明日から本格的にジャンプ競技が始まるので、集中力途切れないように、明日が一つの山場なので、気を引き締めて頑張っていきたいと思います」

 

明日はノルディックでは、
9時からコンバインドジャンプ・マススタート、グンダーセン、スペシャルジャンプ、
9時30分から10キロフリー、
14時からコンバインドクロス・ グンダーセン5キロ
が開催されます。

明日も応援よろしくお願いします。

文責:4回マネージャー 武田


ページの上に戻る