2013年2月19日(火)

OB活動日記 ~国体出場レポート~

2013-02-17 14.52.16OBの平山です。

2月16日~19日まで行われたあきた鹿角国体に大阪府の選手として出場してきました。

応援してくださった方々、ありがとうございました!

 

今回は秋田の花輪スキー場であったのですが

ここはアルペンもクロスカントリーもジャンプも同じ敷地内で出来るという珍しい会場です。

もっというと、宿泊施設もトレーニングルームも体育館もあるという競技スキーヤーを育成するために必要なものが

全て揃っているといっても過言ではない施設です。

 

そして、このHPでも紹介されていましたがustreamでも中継されまして広場には大きいモニターが設置され

応援に来た人は出店で買い物しながら、屋台でB級グルメを食べながら中継を見ること出来て

オリンピックか、ワールドカップかっていうようなお祭りの雰囲気でした。

 

考えてみると学生のころは全日本クラスの大会にいくつも出れましたが、社会人になってからはなかなかそんな機会はなく、、

久しぶりにハイレベルなレースの洗礼を受けました。

 

普段は草レースに出て賞状を貰ったとか、副賞を貰ったとかいうことで楽しくスキーをしています。

それはそれでいいのですが

ナショナルチーム経験者やオリンピック出場者たちと同じレースに出て

コテンパンにやられ、次はもっとタイム差を縮めようと決意に燃えたり

トップ選手の滑りを生で見て盗むということも、とても楽しいひと時です。

 

登山家はそこに山があるから登るといいますが、競技スキーヤーはそこにライバルがいるから大会に出る!

そんなところでしょうか。

来年の国体は、山形の蔵王であるそうです。また出たいですね。


ページの上に戻る