活動日記

2013年2月19日(火)

インカレが始まります

お疲れ様です。4回生の田中善之です。

投稿が遅くなってしまい、申し訳ありません。

今シーズンは、ほとんど学校に行く必要がなく、12月から菅平高原で生活しています。ゲレンデには毎日上がり、ブーツを履かない日がない程です。菅平での生活は、朝7時から朝練が始まり、夕方の5時まで飲まず食わずで練習をすることもあります。また、菅平は最高気温がマイナス10℃という日もあり、体力を奪われます。

私は、自分の練習をしつつ、チームのお手伝いをさせて頂いております。小中学生のコーチング、ゲートのセット、ナスターレースのペースセッター、や大会の引率など初めての体験ばかりです。。2月には長野県選手の代理引率者として全中に行かせて頂きました。1日だけですが……また、台湾のジュニアチームと一緒に練習し、自分が英語でコーチングをしたときもありました。無茶苦茶な英語と身振り手振りで何とか対応しました。苦戦することがほとんどです。。特に選手へのアドバイス、コーチングは、人それぞれにあったものをしなければいけないですし、選手が上手くいっていないときには、責任感が重くのしかかります。

0

写真は、日曜日に群馬県の水上宝台樹スキー場で行われたチルドレンの大会の模様です。

 

明日はいよいよ、インカレが始まります。今の状態は、フォームは良くなってきておりますが、スキー板の操作が未熟で、タイムが良くありません。本番まで2日しかありませんが、まずは雪質にあった滑りができるよう調整します。

 

 

 


2013年2月18日(月)

Facebookプラグインしました!!

公式ホームページにFacebookプラグインしました!!
ネットにさえつなげれば、いつでも行けるWeb雪雄寮です。

これから学生大会が続きます。関係者、OB・OGのみなさん、現役選手へ熱い声援をよろしくお願いします!!


2013年2月1日(金)

活動日記はじまるぞー!(4回生、加藤)

活動日記 2012/02/01

 

4回生の加藤 弘樹です。現在は研究室で毎日、卒論と実験をやっております。まだ雪上に行けていなく、滑りたくてしょうがありません。最後の総まとめである卒論をきっちり終わらせてから、雪上に行きます。学部生活最後の年ということもあり、気合い入れて全関西学生スキー選手権大会に挑もうと思います!まだ、投稿の仕方が慣れていなく、下の”研究室”にpdfで写真を載せてます!今日は実験の準備をして、卒論の続きを書いていきます。今思えば、2・3回生のこの時期には、岐阜県で居候し、ポール練習を毎日してました。あの経験は本当に貴重な体験だったと痛感しています。はやく雪上に行きたい!

研究室


ページの上に戻る